女性ホルモン

すっぽんサプリは粉末と錠剤はどちらが良いか

すっぽん料理はとても高価ですし、臭みが気になったりどうしても見た目のせいで食べる気にならないという人もいて、なかなか手が出にくいですよね。
そんな人にはすっぽんのサプリメントがオススメですが、どれを選んだらいいのでしょうか。

滋養強壮効果やアンチエイジング効果、豊富なコラーゲンなどたくさんの嬉しい効果があるため、今では色々なメーカーが競い合ってサプリメントを販売しています。
粉末になっているタイプや錠剤やカプセルに加工されたものが一般的です。
この2つのタイプに違いはあるのでしょうか。

まず、粉末のタイプはすっぽんをそのまま乾燥させたものです。
漢方薬に使われているのも乾燥させたものを粉末にしたものが多いです。
粉末タイプの特徴としては、すっぽんのみの商品が多く、補助的な栄養素などを添加していても少ないということでしょう。
また、粉末なので吸収が早く効果が早く出るという傾向があります。
純粋にすっぽんだけを摂りたい、余計なものは摂りたくないという人には粉末タイプがおすすめです。
また、料理に使うという利用方法もあり、隠し味に使う人もいるそうです。

錠剤やカプセルになっているものは、すっぽんと一緒に摂ることによって効果が上がる成分が添加されていることが多いです。
ビタミンCなどは一緒に摂ることでコラーゲンの生成を助けてくれます。
粉末に比べると味やにおいも気にならないので、苦手という人にはオススメです。
粉末は吸収が早いため効果時間も短いと言われていますが、錠剤やカプセルはゆっくり吸収するため、効果が長く続くと感じる人もいるようです。
また、カプセルタイプの中には、そのままでは飲みにくい人のために、すっぽんの粉末をカプセルに入れてあるという商品もありますので、購入する時には良く確認してみてください。

他にも、ドリンクタイプやスープになったものなど、色々なすっぽんが売られています。
どちらにもメリットデメリットがありますから、自分の求める効果や気になることに合わせて、上手に選んでください。
サプリメントは比較的安価なので、日常的に摂るにはオススメですよ。